メールお問い合わせ 初診WEB予約

症例紹介

case

症例紹介

case

反対咬合(受け口の非抜歯のインビザライン矯正)

BEFORE

AFTER

治療情報

症 状
下の歯が前に出ている
治療方法
非抜歯のインビザライン矯正

歯を抜くことなくインビザラインのマウスピース矯正にて受け口の治療を行いました。
治療期間は約2年でした
費 用
88万円
備 考
上下の歯に8本ほど被せ物がありましたが、マウスピースを真面目に装着されていたためマウスピースの作り直しも1回で済みました。
ゴム掛けもきちんとされていたので、治療期間はほぼ最短で終了することができました。
協力度の高い患者さんです。

患者様情報

年 齢
40代
性 別
女性

【治療方法】

治療前

下矢印

治療後

下矢印

治療前

下矢印

治療後

下矢印

ACCESS

アクセス

〒732-0053
広島市東区若草町11-2グランアークテラス3F

SCHEDULE

診療時間

診療時間
9:30-13:00 × ×
14:00-18:30 × ×

●:14:00~18:00 ◆休診日:木・日・祝 
※祝日のある週は木曜日診療いたします。

電話番号082-568-8300

※はじめての場合は、必ずご予約の上ご来院ください。

初診WEB予約はこちら初診WEB予約はこちら

※はじめての場合は、必ずご予約の上ご来院ください。