メールお問い合わせ 初診WEB予約

症例紹介

case

矯正歯科症例

case

ゴボ口(口ゴボ)

BEFORE

AFTER

治療情報

症 状
口元が出ている(ゴボ口)のが気になる
治療方法
4本の抜歯してワイヤー矯正をしました。白い装置に白いワイヤーで治療したので、目立ちにくく
安心して治療を受けることができました。
費 用
76万+税
備 考
口元が出ているのが気になるということで前歯を大きく引っ込めるために抜歯をしています。
前歯が引っ込んだので横顔がスッキリして口が閉じやすくなりました。
治療期間:2年1ヶ月
来院回数:25回

患者様情報

年 齢
20代
性 別
女性

反対咬合(受け口の非抜歯のインビザライン矯正)

BEFORE

AFTER

治療情報

症 状
下の歯が前に出ている
治療方法
非抜歯のインビザライン矯正

歯を抜くことなくインビザラインのマウスピース矯正にて受け口の治療を行いました。
治療期間は約2年でした
費 用
88万円
備 考
上下の歯に8本ほど被せ物がありましたが、マウスピースを真面目に装着されていたためマウスピースの作り直しも1回で済みました。
ゴム掛けもきちんとされていたので、治療期間はほぼ最短で終了することができました。
協力度の高い患者さんです。

患者様情報

年 齢
40代
性 別
女性

インビザライン(マウスピース矯正)出っ歯矯正治療例

BEFORE

AFTER

治療情報

症 状
左上の前歯がでているのが気になって来院されました。
治療方法
インビザラインを使用して18ヶ月で、動的治療を終了。
奥歯から奥へ移動させないと前歯が逆にでてしまうので時間はかかりますが、奥歯から移動させました。
費 用
88万円
備 考
副作用 顎関節症、歯根吸収、虫歯、歯周病

患者様情報

年 齢
20代
性 別
女性

期間短縮の矯正治療

BEFORE

AFTER

治療情報

症 状
少しでも早く装置を外したい
治療方法
オルソパルスを併用して治療期間を短縮させる方法です。
オルソパルスとは矯正歯科において歯の移動を加速させる装置です。
850nmの赤外線を歯に照射させることにより細胞を活性化させ歯の移動を早くするものです。
費 用
72万5800円
備 考
施術の副作用
虫歯、歯周病、歯根吸収、顎関節症

患者様情報

年 齢
23歳
性 別
男性

期間短縮の矯正治療

BEFORE

AFTER

治療情報

症 状
1週間で何とかしてほしい
治療方法
右上のところに人工歯をいれて隙間を埋めるようにしました。
費 用
11万円
備 考
1週間で何とかしてほしいと来院された患者さんです。
とにかく時間がないため右上のところに人工歯をいれて隙間を埋めるようにしました。
これだけでも大きく印象は変わります。
あきらめずにご相談ください。

患者様情報

年 齢
25歳
性 別
女性

ACCESS

アクセス

〒732-0053
広島市東区若草町11-2グランアークテラス3F

◆歯医者がおすすめする歯科医院に掲載されました

歯医者がおすすめする歯科医院に掲載されました

SCHEDULE

診療時間

診療時間
9:30-13:00 × ×
14:00-18:30 × ×

●:14:00~18:00 ◆休診日:木・日・祝 
※祝日のある週は木曜日診療いたします。

電話番号082-568-8300

※はじめての場合は、必ずご予約の上ご来院ください。

初診WEB予約はこちら初診WEB予約はこちら

※はじめての場合は、必ずご予約の上ご来院ください。